いつもあなたのお近くに ゆめショップ you me town Net Shop

株式会社イズミのショッピングサイトへようこそ!
  • 商品検索
トップページ > ランドセル2019
ランドセル
ランドセル
おんなのこおとこのこ
早期特典
デジカタ
もっと知りたい
6年保証

 

おんなのこ ブランドから選ぶ
色から選ぶ
価格(税込)から選ぶ
40,000〜45,000円 45,001〜50,000円 50,001〜55,000円 55,001〜60,000円 60,001〜70,000円 70,001円〜

 

おとこのこ ブランドから選ぶ
色から選ぶ
価格(税込)から選ぶ
40,000〜45,000円 45,001〜50,000円 50,001〜55,000円 55,001〜60,000円 60,001〜70,000円 70,001円〜

 

 

ランドセルラインナップ

 

 

ランドセルをもっと知りたい!

※2017年 ゆめタウン調べ


ピークは8月!お気に入りをGETするためには早めの情報収集を。

おじいちゃん、おばあちゃんが贈るケースも増えたことから、3世代で商品決定のできるお盆前後の8月がピーク。
人気モデルは早々に売り切れてしまうことも…。ラインナップが揃うのも早くなっていて、購入自体も早期化が
さらに加速する傾向。納得のいくランドセル選びには事前準備も肝心です。


男の子の人気は黒×ブルーの組み合わせ、女の子は好みで選んで色とりどりに。

赤・ピンク系が主流ですが、他の色を選ぶ方も増えており、とってもカラフル。大人っぽいブラウン系も注目カラーです。
また、近年はクラシックで上品な印象のデザインも人気が再燃。光沢のある「パールタイプ」は、華やかなパステルカラーがトレンドです。

定番の黒にステッチでさし色を楽しむのがトレンド。
中でも、爽やかな「黒×ブルー」の組み合わせが好評。
男の子は「かっこよさ」でランドセルを選ぶので、黒の人気が根強いようです。また、キズや汚れが目立ちにくいため、元気いっぱい遊ぶ男の子にぴったり。

 

お子様の肩と背中をチェック。浮きや隙間がなくピッタリと密着するほど軽く感じます。 フィット感はお子様の体型によって異なるのでいくつか背負い比べるのがおすすめです。

素材の主流は人工皮革。主な人工皮革の種類をご紹介します。

 

◆クラリーノ®

クラリーノには主に、軽くてしなやかなクラリーノ®エフ、傷に強く、丈夫なクラリーノ®タフロック®、そしてそれらの良さを兼ね備えたクラリーノ®レミニカ®の3種類があります。

 

◆アンジュエール

引っかいても傷が付きにくい、耐久性に優れたセイバンオリジナル素材。

 

◆タフガード®

天然皮革のような風合いなのに軽くて丈夫な帝人コードレオリジナル素材。

 

◆エアヌール®

耐久性に優れ、手入れが簡単。軽くてしなやかな東レオリジナル素材。

触って、軽く押してみましょう。
教科書を入れる箱型の部分を軽く押してチェック。
薄く感じたり、柔らかいと耐久性に影響します。
また、型崩れしにくいようにマチに丈夫な芯材が入っているか確認を。金具の付け根がしっかりしていることも重要です。
カタログ掲載のランドセルは
全てA4ブックファイル対応!
中に入れる荷物の量は増加傾向にあるため、対応ファイルサイズやマチ幅も大切なポイント。
なるべく収納力の高いものを選びましょう。

 

 

 

A4クリアファイル対応、A4ブックファイル対応ってどんなサイズなの ?

A4クリアファイル対応サイズ
小学生が使用する、教科書、ノート、配布プリント、A4クリアファイルなどを曲げることなく収納することができます。
A4ブックファイル対応サイズ
収納力がアップし、A4フラットファイルを曲げることなく収納することができます。今、主流のランドセルのサイズで、容量が大きくなった分、少し重くなる傾向があります。

「6年間保証」について教えてください。

ランドセルは6年間毎日使うもの。卒業まで安心して使っていただくために、全てのランドセルに6年間保証をお付けしています。
ランドセルは厳重な品質管理のもとで生産されていますが、正常な使用状態において破損等が生じた場合、無料にて修理をさせていただきます。
有料修理となる場合もございますので、詳しくはゆめショップまでおたずねください。

ランドセルの用語について教えてください。

ブランドの違いがよくわからないのですが・・・

「天使のはね」機能は、肩ベルトが取り付けられている背カンの動きが左右連動して動くのが特長です。両肩ベルトともいつも同じ角度で開閉します。左右連動なので身体の中心にランドセルの重心を保ちやすくしています。
肩ベルトの立ち上がりは上に真っ直ぐに立ち上がるようにしてランドセルを背負った時に肩の部分も接触させることで背負い心地とズレやグラつきを抑えられるようにしています。

 

「フィットちゃん」機能は、背カン部分が左右別々に動くことから背負いやすく、おろしやすいという特長があります。肩ベルトの立ち上がりは25度になっていて、従来型のランドセルよりも約10%、背中との接触面を増やすことに成功。
この立ち上がり角度の結果、お子様の肩への荷重負担が約50%軽減され、背負っても軽く感じられることを信州大学の協力のもと、実証しています。

 

「ふわりぃ」は、肩ひもの両サイドのやわらかいクッションがランドセルの重さを分散させ、肩にやさしくフィットする「ふわりんこショルダー」、そのショルダーを立ち上げ、ランドセル自体のフィット感をアップさせる「ぴったんこラクティ」のW効果でお子様の体に優しくフィットして、らくらく背負える構造になっています。

素材について教えて欲しいです。

ランドセルに使われる素材は大きくわけて、「クラリーノ(人工皮革)」「牛革」「コードバン( 馬の尻革部分 )」の3種類です。「クラリーノ」は、軽量で雨や傷にも強くお手入れが簡単といった点から、現在ではランドセルの主流素材となり、流通している約8割が「人工皮革」を使用しています。
一方、「牛革」「コードバン」は、「クラリーノ」よりも高価格ですが、本革特有のなめらかな手触りと風合いをもち、耐久性にも優れていて、品質を重視される方に人気を集めています。特に「コードバン」は風合いがよく、傷にも強いという特長があります。
しかし、自然の革は水に弱く、品質を保つためには専用クリームなどで定期的なお手入れが必要です。

 

 

 

繝繧ク繧ォ繧ソ
繧ゅ▲縺ィ遏・繧翫◆縺
6蟷エ菫晁ィシ

 

 

繧繧√す繝ァ繝繝励昴う繝ウ繝医#蛻ゥ逕ィ譁ケ豕戊ゥウ邏ー

 

PAGE TOP

Copyright © IZUMI Co.,Ltd. All rights reserved.